トップに
戻る

【福岡パン】福岡が誇る極上モーニング550円の“朝ごぱん”

極上モーニング『朝ストック』で、良い一日のはじまりを!

今年の福岡の冬は、ホント寒いですよね。でも、そんな寒い冬だからこそ、よりいっそうおいしさが増すパンの味わいというものがございまして……。お邪魔したのは福岡の“パン観光”筆頭の名所的ベーカリー&コーヒーストア『ストック』(中央区西中洲)。

お目当は、ちょうど一年前からスタートした『ストック』のモーニングセット『朝ストック』。コロナ禍で一時は中止されていたんですが、2020年8月終わり頃から再開されています(※『朝ストック』は8:00〜OS9:30の限定メニュー)。

なんせ、今やその名は全国区の福岡の名店『パンストック』と『コーヒーカウンティ』がタッグを組んで届けてくれる、極上のパンとコーヒーのサービスセットなんですから、早起きして、なんなら、並んででも食べる価値がある「朝ごぱん」でございます。

週末は混み合うので、狙いめは平日! この日は冷た〜い北風と吹雪が天神のビルの合間を吹き抜ける、平日早朝8時過ぎ。開店直後の時間帯でした。

丸い大皿に、パン、野菜、プロシュート、ドライフルーツ、バターといったテンコ盛りの内容で出てくるワンプレートは、メインのパンは種類違いで全2種類(トースト、ルヴァンのどちらかを選択)。『コーヒーカウンティ』のコーヒーが付いて、なんと値段は550円(+220円でコーヒーをハンドドリップコーヒーかラテにアップグレード可能)。写真下は『季節の野菜スープ』(+220円、数量限定)付き。

この日は、具材の違いが楽しめるルヴァンセットをチョイス!

運ばれてきたプレートには4種類のルヴァンに『野上ファーム』の農薬不使用の野菜、オレンジ、プロシュートとこれだけでボリューム満点。

クランベリープレーンカレンツ、くるみとレーズン、マスカットとイチジク。

カカオジュエル。

コーヒーは、せっかくなんで深煎りのホンジュラス産の豆をハンドドリップ(+220円)で淹れていただきました。まろやかなコクにほどよい酸味。パンや食事にぴったり、スッキリ、ベストマッチ!

さらに追加でオーダーしたのが、寒い冬だからこそ味わってほしい『朝ストック』限定『季節の野菜スープ』(プラス220円、数量限定)。この日は『トマトポタージュスープ』でした。

トマトの優しい甘みとほんのりとした酸味のバランスが絶妙。

あったかスープとふんわりパンで、カラダの芯からほっこりぽっかぽか!

寒い朝だからこそ味わえる、極上のパンとコーヒーとスープの幸福感!

一切れ、一口ごとに、いろいろな味の組み合わせを楽しめるのがこの『朝ストック』の醍醐味!

そんな最高の朝ごぱんからスタートすれば、その日はきっといい一日になるに違いありません。

今日もいいパン日和になりますように! 合言葉は、早寝、早起き、朝ごぱん!!


 

 

 

Stock(ストック)

住所:福岡市中央区西中洲6-17
電話:092-406-5178
営業時間:8:00〜20:00
※『朝ストック』は8:00〜OS9:30限定メニュー
定休日:月曜、第1・3火曜
駐車場:なし
Instagram:@pain_stock_tenjin
オンラインストア
https://stockonlineshop.com/

掲載の内容は1月初旬の取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

WEB歴史

家づくりnet

シティ情報ふくおか+

よかローカルNEW

街活netお得な情報はこちらから