Fukuokaナビ

コラム

《マリンワールド海の中道》リニューアルオープン!

2017年04月20日│コラム│writer:Fukuokaナビ編集部

《マリンワールド海の中道》が4月12日に全館リニューアルオープン!
リニューアルのコンセプトは”いつも新しい私になれる水族館”

展示テーマは「対馬暖流」から「九州の海」へ進化し、九州全域の海の生物が待っていて、リニューアルした観覧通路は全体的に黒基調となり、水槽が浮かび上がり海中を散歩しているような気分になれる。

1分に1回、波が立つ「玄界灘水槽」

大小15基の水槽で奄美諸島のサンゴ礁を再現した「奄美のオアシス水槽」

また、子どもたちにも大人気のショープールはバックボードがなくなり、イルカくんたちは博多湾をバックにジャンプ!アシカステージも観客席側に新設され、演技するアシカくんたちに手が届きそうな距離!

ちなみにGW中は《夜のすいぞくかん》を開催!
4月29日(土・祝)~5月7日(日)は21:30までの営業(入館は20:30締切り)。18:00になると水槽の照明が暗くなり、夜行性の魚たちの活発な動きを見られるうえ、夜のイルカショーやイワシショーも幻想的!

リニューアル情報の詳細や本誌《シティ情報ふくおか》5月号にも掲載中!
その他コラムでご紹介している内容も本誌にて確認できますので、ぜひチェックしてみてね♪

pagetop