Fukuokaナビ

シネマ

映画『猫忍(ねこにん)』

©2017「猫侍」製作委員会

でたーー! 『猫侍』の次は『猫忍』!

北村一輝扮するニヒルな侍と白い猫のコントラストがインパクト大でスマッシュヒットした『猫侍』(’14)のスタッフが再結集。ドラマと映画の展開で、すでにドラマは’17年1〜3月、TV東京系やBSフジで放映された。

そしてついに福岡でも映画が公開に!

今度は猫と忍者ですよ、しかも若手イケメン俳優と共演ですよ。

大野拓朗扮する天涯孤独の若い忍者・陽炎太は、とある任務で江戸の大名屋敷に忍んだ際、生き別れた父親にそっくりな猫に出会う。10歳の時に伝説の忍者である父親と生き別れてから愛を知らずに育った陽炎太は、忍者の掟を破って猫の“父上”と同居することに…。

このもっちりと福々しい猫のおやじ感がなんともたまらん。
作品を紹介したいと配給元にお願いしたら、“写真集を作る気ですか?”というほどのたくさんの写真が送られてきたぜ。

早速徹夜続きの猫好き編集スタッフが写真だけで骨抜きに。
夜中に写真を見ては、あともうひとふんばり!の活力を得てました。

この猫愛にあふれた映画は、猫好きじゃなくても癒される〜。

ああああ、この表情、たまらんですね。


おやじ感のある猫の“金時”は4歳のオス猫。
本作が役者デビューだが、貫禄たっぷりの存在感はタダ者ではない。

 

『猫忍』はイオンシネマ福岡で2017年5月20日(土)公開

公式ホームページ http://neko-nin.info/
イオンシネマ福岡 http://www.aeoncinema.com/cinema/fukuoka/

pagetop