オークラの秋のブッフェはヨーロッパフェア

朝晩が涼しくなってきて秋の気配が感じられると、なんだか温かいものが恋しくなります。さっぱりよりコッテリ。めんつゆよりもデミグラスソースって感じ?

ホテルオークラ福岡のオールデイダイニング『カメリア』のディナーブッフェは11月30日(木)までヨーロッパフェアを開催中!さすがホテルのシェフが手掛けるだけあって、本場より美味しいんじゃないの!?と思えるような味とプレゼンテーションの美しさに感動です。

こちら珍しいドイツのパスタで『ベーコンとズッキーニのスペッツレ和え』。小麦で作るパスタみたいなものらしく、まだまだ知らない料理があるんですね〜。初めて食べました!

 

↑イケアで食べたことがある人もいますね?『スウェーデン風ミートボール』(リンゴンベリーのジャム添え)。ホテルメイドは違いますね〜!

↑珍しいところで『豚肉とアサリのポルトガル風』。パプリカパウダーを使うところがミソらしいです。ポルトガルには行ったことがなく、これが初めての味でしたが、アサリの旨味とあいまって、さっぱり食べられて美味しいですね!

オーストリアからは『仔牛のウィーン風カツレツ』、スペインの『パエリア』、ロシアのビーツを使った『ボルシチ』、イタリアからはパスタとピッツァも並びます。

ライブキッチンではラム肉やビーフなど、グリル料理も並び、フランベして熱々!肉も柔らかくて美味しい!

魚介類もちゃんとね! エビのグリルの美味しいことといったら! 思い出すだけでヨダレが出そう…。ベルギーの『ムール&フリット』(9月のメニュー)はワインに合います。グリルした野菜やキノコがコレまたいい焼き具合と塩梅で、これを食べたら野菜嫌いの子どもも一気に野菜が好きになりそうな味です。オープンキッチンなので、料理人に質問して、さらに見聞を深めることができるのも、うれしいですね。


焼きたて、作り立てがどんどんキッチンから運ばれるから、お皿にちょっとずつ盛って、ゆっくり楽しんで。

デザートもちゃんと揃っていて、ジェラートもパティシエの手作りだそう。この日は苺マスカルポーネやキャラメルなど、大人が食べたくなるひとつ上の味わいなので…、はい、お腹いっぱいだったけれど、食べましたとも!


通期でイギリスの『ローストビーフ ヨークシャープディングとグレイビーソース添え』は提供されますが、その時々でメニューは少しずつ変化するので、何度でも行きたくなっちゃう〜!

↑美味しいパンも食べ放題です。種類も豊富でパン好きにはたまらんです!

↑もちろん、サラダバーも充実。ドレッシングやトッピングも種類豊富なので、こちらも何度もお替わりしたい!

10月からはブイヤベースやドイツのシュークルートとソーセージが、11月にはノルウェーサーモンのソテーが登場予定だそう!

ディナーブッフェ「ヨーロッパフェア」

開催中〜11月30日(木)17:30〜21:30(120分制)
会場 ホテルオークラ福岡1階 オールデイダイニング カメリア
料金 大人 4500円(税・サ込)※プラス2000円で飲み放題/4〜12歳 2250円
予約 092-262-1176(10:00~20:00)

http://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/allday/

さて、直近のイベントとしては、9月26日(火)&27日(水)15:00〜16:30は『秋のフルーツデザートブッフェ』を開催!栗や梨、ぶどうを使ったスウィーツが並ぶ中に、注目は『マロンキャラメルフレンチトースト』!!!オークラのフレンチトーストの人気は言わずもがなですが、マロン×キャラメルとは、何コレ最高!パスタやサンドウィッチ、ピッツァなど軽食もあるから飽きずに食べられるというのもポイント高いです!

秋のフルーツデザートブッフェ

9月26日(火) &27日(水)15:00〜16:30(90分制)
料金:大人3000円 4〜12歳1500円(税・サ込)
※会場、予約は上記と同じ

ちなみに10月(24日・25日)のテーマはハロウィンだそうです☆