新進気鋭の若手写真家2人によるエキシビジョン開催中!

福岡九大学研都市にて初の開催となる音楽フェス「cocono fest 2017」を記念し、ファッション・アート・音楽・写真など様々なカルチャーを扱うバイリンガルマガジン『Wooly』が今注目する、気鋭の若手写真家2名のエキシビション“for when you’re weak, when you’re strong”を、フェスの会場でもある「さいとぴあ」で開催中だ。

カナダの写真家LAURENCE PHILOMENE@laurencephilomene)は24歳にして、フリーのフォトグラファー、ディレクターそしてキュレーターとして活躍中で、日本では今回が初のエキシビジョンとなる。
SAYURI MUROOKA@sayurimurooka)は青山学院大学在学中のフォトグラフォアー。16歳の時にファッション業界でカメラマンとしてのキャリアを開始したという実力派。

これからますます注目を浴びるであろう、若き二人の才能を是非お見逃しなく!

"for when you're weak, when you're strong"

日程 2017年8月1日(火)〜26日(土)
会場 さいとぴあ ホワイエ(福岡市西区西都2-1-1)
時間 9:00〜21:00
入場無料

※関連音楽イベント「cocono fest 2017」の詳細はコチラからチェック!

Share Me