『怪盗グルーのミニオン大脱走』大ヒット御礼舞台挨拶!

©Universal Studios

公開12日間で観客動員数190万人、興行収入23億円突破という破竹の勢いを見せる『怪盗グルーのミニオン大脱走』。大ヒットの御礼シリーズ3作を通じて三姉妹の末っ子アグネスの声を担当する芦田愛菜さんが来福し、舞台挨拶と記者会見を行なった。中学生になっても相変わらず愛くるしい愛菜さんにファンが声援を送ったよ!

1作目からすでに7年経過している本作の吹替え。「無邪気なアグネスらしさを出すのが難しかったです。アフレコする時にもっと無邪気にと監督さんに言われて、私は無邪気さが減っちゃったのかな、と思いました」と謙遜する愛菜さん。

今回の来福では「ラーメンが大好きなので、博多ラーメンを食べました!すっごく美味しかったです。あと、ミニオンカフェにも行ってきました。ものすごくテンションが上がりました!」とニコニコ笑顔。前日には熊本で開催されたミニオンズ・ランにも参加するなど忙しいスケジュールをこなしています。

映画では、親子の絆、愛情も描かれてますが、家族愛を感じたところは?という質問に「ルーシーがいいお母さんになろうと頑張っているところがいいと思います」。愛菜さんが声を担当したアグネスはユニコーンが大好きですが、愛菜さんが大好きなものは?と聞かれると、「本が好きで、今日も移動中も読書をしていました。小説、フィクションをよく読みます」とのこと。「ミニオンがハチャメチャに大騒ぎするのを観ていると癒されるので、ぜひ観てください!」と。とってもキュートな笑顔でメッセージをくれた芦田愛菜さんに取材する大人たちも癒されました〜。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』大ヒット公開中!
公式HP http://minions.jp/

Share Me