ピエトロで見つける「自分だけの新しい定番パスタ」

みんな大好き『ピエトロ』の、リニューアルしたグランドメニューを実食してきました!

まずは“原点回帰”というコンセプトのもと、1980年の創業時から始まった『カスタマイズ パスタ』がパワーアップ!「バジル」が新しく加わった5種類のソースに、100円の具材A(全10種)と、200円の具材B(全7種)から、好きなものを選んで自分だけのパスタを作れちゃうというもの。

我々ふくおかナビ編集部は、悩みに悩んで、ピエトロこだわりのオリジナルトマトソースに、ソーセージ(ピエトロのソーセージはチーズ入り!)とツナ、そしてほうれん草をプラスしてオーダー。

初めてカスタマイズに挑戦したものの、どれをチョイスしても間違いないソースや具材なので本当に迷います。組み合わせの可能性は無限大(ちなみに2つの具材を選んだ場合は680通り)!ぜひ自分だけのお気に入り定番を作ってみて!

続いて“和と伊の融合”。「炊き立ての白いごはんに合うものは、茹でたてのパスタにも合う」という創業者・村田邦彦氏の考えを継承した、魅力的なメニューの中で我々がセレクトしたのは『焼きさばと昆布の和風ガーリック仕立て』(880円)

まさに白ごはんにぴったりの具材で作られたパスタ。麺を持ち上げた瞬間香る生姜の匂いが一気に食欲をそそり、口に入れると想像以上にその生姜が効いていて美味! 夏バテ気味の日でも、これなら一気に食べれそう!

続いて“新しい挑戦”ということで、ルッコラ、ピスタチオ、オリーブなど女性が好きなトレンド素材を、具材やソースに使用したオリジナルパスタも登場。

まずは『ルッコラとパルジャミーノ』(900円)。見た目から涼しくて美しい!ほろ苦さが人気のルッコラがアクセントとなって、味はもちろん言うことなし。

そして”ピスタチオ=デザート”のイメージを覆す『3種ナッツのピスタチオソース』(980円)。ルッコラのパスタ同様、思わず色んな角度から写真を撮りたくなるビジュアル。

各店舗のキッチンで、ピスタチオペーストとほうれん草ペーストを合わせて作っているという手間のかかったソースは超濃厚で、絡まる 3種のナッツの食感も◎。本店セントラーレ以外では、ソラリア店、イオンモール筑紫野店の限定店舗でしか提供していないということで、是非一度、味わって欲しい一品。個人的には、それぞれ好きなパスタを楽しんだ後に、デザート感覚でシェアをオススメ!

また、“健康志向”というコンセプトに合わせ、サラダや糖質オフパスタなどもリニューアル。『グリルチキンのパワーサラダ』(850円)は、野菜、肉、フルーツをバランス良く摂取でき、ボリューム満点。

その他、新鮮なものを提供するため、キッチンで仕込んでいるというレモンシロップを使ったレモネードや、グラスパフェなども新登場。

8月末まで冷製パスタフェアなども開催中!

普段はランチで頻繁に利用する『ピエトロ』ですが、よーく見てみるとお酒に合うメニューも沢山!赤・白のイタリアンワインも、気軽にグラスワインで楽しめます。その他の気になるメニューは『ピエトロ』HPで確認を。

※表記価格は関東以外のエリアのもの。

ピエトロ セントラーレ

住所 福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル1F
電話 092-715-8281
営業時間 11:00〜OS21:30
店休日/なし 席/80席 P/なし
喫煙/不可 カード/可